新着情報

認知症サポーターステップアップ講座を開催します
2022/1/18
認知症サポーター養成講座を修了された方で、より深く認知症についての知識や対応方法について学びたい方、実際に地域でボランティア活動をしていきたい方のための講座です。
受講した方にはサポーターグッズをお渡しします。

日 時:2月25日(金) 10:15~11:45    
場 所:ふれあい福祉センター会議室 
内 容:認知症の方の特徴的な症状と具体的な対応方法
    介護をしている家族の気持ちの理解
講 師:伊奈町地域包括支援センター職員(キャラバンメイト)
    伊奈町認知症介護家族の会
対 象:町内在住・在勤・在学の方で認知症サポーター養成講座を修了された方
定 員:16名(先着順) 
参加費:無料
申込み:2月1日(火)~2月18日(金)までに、氏名(ふりがな)・住所・電話番号を次のいずれかでご連絡ください。
    ★電話 048-720-5656
    (8:30~17:15 土・日・祝日を除く)
    ★FAX 048-723-6575
    ★メール ina.support@jcom.home.ne.jp
主催・問合せ:伊奈町地域包括支援センター 048-720-5656

▲ Page Top

「ボランティア講座」~ボランティア活動をするときに役立つ知識を身に付けよう~
2021/12/28

 この講座は、ボランティア活動を行う上で必要になる知識を学ぶことができる内容となっています。これからボランティアをはじめてみたいと考えている方、既に活動をしている方、どなたでもご参加いただけますのでお気軽にご参加ください。


日 時 【全2回】
     
<1回目>:令和4年2月 5日(土)13:30~15:30
     
<2回目>:令和4年2月11日(金)13:30~15:30


場 所  

ふれあい福祉センター(伊奈町中央1-93)


内 容  

<1回目>

①ボランティア活動ってなんだろう?
②傾聴講義(入門)~良好な人間関係を築くためのコミュニケーション方法を学ぼう!~


<2回目>

③ボランティア活動をしている方の体験談を聞いてみよう  ~ボランティアの魅力を知ろう!~
④車イスの取り扱い方法を学ぼう!&車イス体験をしてみよう!


講  師 
①伊奈町社会福祉協議会職員
②日本傾聴ボランティア協会 事務局長 山田豊吉 氏
③④ボランティア活動実践者


対 象  

伊奈町在住・在勤・在学で、ボランティア活動に興味がある方、またはボランティア活動中の方


定 員  

15名


持 物  

筆記用具


申込方法 TELまたは以下のURLかQRコードからお申込みいただけます。

URL:https://forms.gle/3gUhCfsvs9LGdc4X9

TEL:048-722-9990

★お電話でのお申込みは、土日祝、令和3年12月29日(水)~令和4年1月3日(月))は除く


締 切  

令和4年1月31日(月)

※新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴い、中止または一部内容が変更になる場合があります。


▲ Page Top

新型コロナウイルス感染症の影響による休業等で生活資金にお困りの方へ
2021/12/1
埼玉県社会福祉協議会では、低所得世帯等に対して、生活費等の必要な資金の貸付けを行う生活福祉資金貸付制度を実施しております。

本制度では、新型コロナウイルス感染症の影響による休業や失業で生活資金にお困りの世帯に向けた緊急小口資金等の特例貸付を令和2年3月25日(水)から実施しています。

申込期間 令和4年3月31日(木)まで<土・日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)は休みです。>

具体的な内容のお問合せや貸付のご相談は、下記までご連絡ください。


問合せ先 
 伊奈町社会福祉協議会 貸付担当
 TEL:048-722-9990
 FAX:048-723-6575

▲ Page Top

特例総合支援資金の再貸付のご案内
2021/12/1
 新型コロナウイルス感染症の影響により、緊急事態宣言の延長等に伴う経済的支援策として、特例総合支援資金の再貸付の申請受付期間が令和3年12月31日まで延長されました。
 概要は以下のとおりですので、内容をよくご確認いただいたうえでお申し込みください。
 なお、貸付には審査がありますので、審査結果によっては貸付できない場合があります。


申込期間 令和3年12月31日(金)まで<土・日・年末年始(12月29日~1月3日)は休みです。>
     ※郵送の場合、令和3年12月31日の消印まで有効
対象者  以下①②両方の要件を満たす方
     ①令和3年12月31日までに緊急小口資金及び総合支援資金の特例貸付が終了している方
     ②自立相談支援機関による支援を受ける方
     [上記①②の要件を満たしても申込対象外となる場合の例]
      ・生活保護を申請中または受給中の方
      ・自己破産手続き中の方
      ・埼玉県外に転居した方<転居先の都道府県社会福祉協議会にお問合せください。>
申込先  伊奈町社会福祉協議会
     注1 町外へ転居された方は、転居先の市町村社会福祉協議会へご相談ください。
     注2 埼玉県社会福祉協議会に直接申込書等を送付された場合、書類を受け付けず、後日書類を返送します。
     注3 申込期限を過ぎた場合、申込受付をすることができませんので、ご注意ください。
申込時の必要書類
     ①総合支援資金特例貸付(再貸付)申込書
     ②総合支援資金特例貸付(再貸付)借用書
     ※個別の状況により上記以外の書類の提出を求めることがあります。
     ※埼玉県以外の申込書・借用書の様式を使用した申込は受付できません。
貸付上限額(月額)
     ・単身世帯    150,000円以内
     ・二人以上の世帯 200,000円以内
貸付期間 最大3か月分
据置期間 1年間
償還(返済)期間 10年間(120回)

 詳細につきましては、伊奈町社会福祉協議会 貸付担当までご連絡ください。


問合せ 伊奈町社会福祉協議会 048-722-9990

▲ Page Top

ひとり暮らし高齢者交流会を実施します
2021/11/24
日 時  午前の部:令和3年12月23日(木) 9:30~10:30
     午後の部:令和3年12月23日(木)14:30~15:30
     ※「午前の部」、「午後の部」両方の申込みはできません。
場 所  伊奈町ふれあい福祉センター 会議室
内 容  ビンゴ大会
     ※新型コロナウイルス感染予防の観点から、昼食はご用意いたしません。
対 象  町内在住で65歳以上のひとり暮らしの方
定 員  午前の部:15名(先着順)
     午後の部:15名(先着順)
参加費  100円
受 付  12月1日(水)~12月16日(木)
     8:30~17:15 ※土・日を除く
申込み  伊奈町社会福祉協議会 048-722-9990
     ※新型コロナウイルス感染症の拡大状況によっては延期や中止になる場合がありますので、予めご了承ください。

▲ Page Top

再就職や転職を目指す皆さまへ
2021/8/11
厚生労働省では、再就職や転職を目指す方に対して「求職者支援制度(月10万円の給付金+無料の職業訓練)」を設けています。
離職して雇用保険を受給できない方、収入が一定額以下の在職者の方などが、給付金を受給しながら訓練を受講できます。

詳しくは、下記ホームページをご覧いただくか、住所地を管理するハローワークにご相談ください。


【厚生労働省ホームページ 求職者支援制度のご案内】

▲ Page Top

地域包括支援センターで土曜日の相談を受け付けます
2021/4/1
地域包括支援センターは、高齢者に関する総合相談窓口です。
地域で暮らす高齢のみなさんがいつまでも住み慣れた地域で生活ができるよう、
介護・福祉・健康・医療など、さまざまな面から総合的に支援します。
平日の通常相談のほか、毎月1回土曜日の相談をお受けしています。
ご本人様だけでなく、ご家族様からの相談もお受けしますので、ぜひご利用ください。 

日 程  毎月第2土曜日
      4月10日(土) 5月 8日(土) 6月12日(土)
      7月10日(土) 8月14日(土) 9月11日(土)
     10月 9日(土)11月13日(土)12月11日(土)
      1月 8日(土) 2月12日(土) 3月12日(土)
時 間  10時~14時
対 象  伊奈町にお住まいの65歳以上の方、そのご家族など
その他  相談は無料です。
     土曜日の相談は、原則として電話または来所でお受けします。    
問合せ  伊奈町地域包括支援センター 048-720-5656
     月~金(祝日は除く)8時30分~17時15分 

▲ Page Top